消滅時効を利用すれば借金が踏み倒せる?気をつけるべき3つのこと

消滅時効ってものがあるらしいけど、借金がこれで消えるの?

keiくん

博士

この記事では借金の返済義務に深く関わっている消滅時効について解説していくぞ

消滅時効って何?

借金を返す義務のリミットのこと

消滅時効とは借金の支払義務のリミットのことを言います。

もし借金が放置されたまま消滅時効を過ぎたら、返済の義務はなくなり返す必要がなくなります

返済の義務が一生残るわけではありません。

消滅時効は5年か10年

多くの借金の消滅時効は5年か10年で、借りた先や目的によって年数は変わります。次のポイントに注目しましょう。

  • 借りた先は私人か会社か?
借りた先が知人や家族といった私人だと10年間、銀行といった会社だと5年で時効になります。
時効の違いには2つの法律が関わっています。
民法第167条 第1項
債権は、十年間行使しないときは、消滅する。
商法第522条
商行為によって生じた債権は、この法律に別段の定めがある場合を除き、五年間行使しないときは、時効によって消滅する。ただし、他の法令に五年間より短い時効期間の定めがあるときは、その定めるところによる。
友達や親戚なら私人だから時効は10年で、借りた先が消費者金融といった会社なら5年になるわけだね

keiくん

注意
2020年の4月から法律が改正されて時効に関するルールが変わります。ただし今の借金の時効とは関係のないものと考えておきましょう。なぜなら法改正より前の取引にはそれ以前の法律が適用されるからです。

消滅時効の数え方

消滅までのカウントダウンのスタート地点を起算点と言います。時効までの数え方は起算点がどこなのかが重要になってきます。
起算点は次の法律に基づいて決められています。

民法第166条
消滅時効は、権利を行使することができる時から進行する。
  • 契約時点で支払い期限が決まっていないとき
支払い期限がないときはお金を借りた時点からカウントします。
  • 契約時点で支払い期限が決まっているとき
お金を借りた時の契約書に支払いの期限が記載されている場合、支払い期限日からカウントします。また期限日を過ぎて返済した場合、時効は最後に返済した日からカウントすることになります。

債務者を守ってくれるのが消滅時効

なんで消滅時効があるんだろ?

keiくん

時効は債務者(借り手)を守ってくれるものと考えられています。なぜなら時効のおかげで不当な返済の要求があっても際者は困らなくて済むようになるからです。

たとえば借金をしてから10年以上も経って、突然返せと催促されても、10年以上も前に返済したことを証明するのは困難ですよね?

時間がたてばたつほどきちんと返済したことを証明するのが難しくなるので消滅時効が存在しているわけです。

気をつけておきたいことベスト3

博士

消滅時効を味方につけて借金をチャラにしたいとこだが注意が必要じゃ!

時効になっても支払義務は自動消滅しない

時効を過ぎても、時効になったことを主張しなければ時効は成立しません

このように時効を主張することを時効の援用と言います。時効は援用しない以上返済の義務は残り続けます。時効を援用しないで返済を続ければ時効はリセットして再び0からカウントすることになるので注意しましょう。

ちなみに内容証明郵便を利用するのが時効を援用する最も一般的な方法です。内容証明郵便は普通の郵便と全く代わりはありませんが、誰がいつどのような内容で送ったのかということを郵便局が正式に証明してくれます。内容証明郵便を用いて債権者に消滅時効制度を利用することを通知すれば確実に時効の援用が利用できます。

また時効の援用は弁護士に依頼することもできます。弁護士に依頼すれば援用の手続きも確実に行ってくれるので、借金をきちんと整理をつけることができます。時効の援用にかかる一般的な弁護士費用の相場は一社の借金あたり4万円と言われています。時効を証明したい借金が4万を超えているかが一つの基準になってくるでしょう。

時効を利用して踏み倒すのは困難

時効まで辛抱すれば借金をチャラにできると簡単に考えてはいけません

なぜなら時効は簡単に伸ばすことができるからです。消滅時効は簡単にリセットします。では代表的なリセットのパターンを2つほど見ていきましょう。

消滅時効のリセットその1
借金を1円でも返せばリセット
もし返済を滞納していたら、会社から「1円でもいいから返してくれ」と催促があるかもしれません。これは1円でも返せば時効のカウントがリセットできるからです。時効は最後の返済の次の日からカウントしていきます。どんなにわずかな額でも返済すれば、返済する意思があると見なされるので時効は伸びてしまうのです。
消滅時効のリセットその2
裁判上の請求があってもリセット
裁判上の請求があっても時効はリセットされます。裁判上の請求とは簡単に言うと訴訟のことです。もし会社に訴訟され、判決が確定してしまうと時効がリセットされてしまいます。会社側も本気を出せばすぐに時効などリセットできてしまうわけです。だからこそ時効まで待って借金を解決しようという考えは甘いです。もし支払いができなければまずは債務整理を検討しましょう

博士

裁判上の請求とは訴訟されて判決が下るまでのことを指しているぞ。訴訟されるだけでは請求にならないので注意しよう

時効になってもブラックリストには載る

時効になって返済の義務が消えても信用情報はブラックになることがあります。これは時効を利用することが借金を踏み倒したと判断されるからです。

たとえば信用情報機関のCICは加盟する企業から消滅時効の援用があったことが知らされても事故情報として5年間記録されることになっています。時効を援用してもブラックになってしまうことが多いため、クレジットカードやローンが利用しにくくなることは理解しておきましょう。

よくある消滅時効に関する質問

携帯電話の料金や奨学金に消滅時効はあるの?

  • 携帯電話の料金の時効は5年間
携帯電話の利用料金も他の借金と同様に5年で時効になります。

ただし会社から訴訟があれば時効が10年に延長されることがあるので注意しましょう。また携帯端末も分割払いをしている場合は、商品の分割払いもしていることになるので信用情報機関に情報が登録されており、滞納すれば信用情報がブラックになります。

端末代も分割で払っていると携帯の電話代が払えないためにもれなくクレジットカードなども使えなくなるという事態が想定されます。

  • 奨学金の時効は10年間
奨学金の貸付は商売目的ではないので10年間とされています。また一般的に奨学金の時効の起算点は各返済期日から別々にカウントすることになっているということに注意してください。

時効を過ぎたのに会社から連絡があったらどうすればいい?

時効を過ぎていても支払いの請求があることがあります。

なぜなら時効は援用しなければ成立しないため、会社側は債権者が時効に気付かず支払いを続けることに期待しているわけです。こういったとき安易に会社側の要求に答えてはいけません。

たとえば、会社が要求する分割払いに応じてしまった場合、支払いの意思があると見なされ、時効のカウントがリセットしてしまいます。もし通知がきても慌てて会社に連絡してはいけません。

まずは最後の返済からどれだけ経ったのか自分で計算してみましょう。また時効なのかはっきりしないときや交渉に自信がない場合は弁護士に連絡して時効の援用を検討しましょう。

博士

借金は基本的に返済すべきものだから時効はリセットされやすくなっているぞ!慌ててお金を振り込んだりせず冷静に対処することが大切じゃ

時効が成立しなかったらどうすればいい

時効が成立する前に会社が訴訟を起こすなどした場合は、時効を利用して借金問題を解決することは不可能だと思ってもらって構いません。
時効が成立しそうにないなら、自己破産や任意整理といった債務整理を検討することになります。債務整理は決していいことではありませんが、借金と向きあい安定した生活を取り戻していくきっかけになります。借金から逃げようとはせずに債務整理をして借金と向き合っていきましょう。

消滅時効は確かに借りる側を守ってくれているけど、うまく利用して借金をチャラにしようとするのは難しいんだね

keiくん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です